TVアニメ「斉木楠雄のΨ難」第2クールEDを花江夏樹が担当することが決定!11/9発売


!001
■TVアニメ「斉木楠雄のΨ難」第二クール エンディングテーマ「こころ」、11/9発売決定!!
2016年9月7日(水)に1stシングル「青春は残酷じゃない」でアーティストデビューを果たす花江夏樹。花江夏樹がテレビ東京系列で放送中のアニメ「斉木楠雄のΨ難」の新エンディングテーマを担当することが発表された。

新エンディングテーマ「こころ」は10月2日(日)放送回からオンエアされる。また「こころ」がシングルとして11月9日(水)にリリースされることも決定した。

「斉木楠雄のΨ難」
テレパシー、サイコキネシス、透視、予知、瞬間移動、千里眼など、何でもかんでも自由自在の超能力者である高校生の斉木楠雄がの主人公。誰もがうらやむ最強の能力は、実は本人にとっては災難を呼ぶ不幸の元凶で、人前では超能力を封印し、目立たず人とかかわらずをモットーにひっそり暮らしていたが、なぜだか彼の周りには、いつも不思議な人間(生き物)が集まり、次から次へと嵐のように災難が降りかかる物語が描かれており、花江夏樹さんは鳥束零太役を演じている。

!901

花江夏樹アーティストサイト
『斉木楠雄のΨ難』公式サイト

  ネットユーザーの反応

Handyコミック【BLコミックTOPページ】
a
▼New!LINE@のアカウント作ってみました!
友だち追加数
▼この記事をシェアする

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です