中村明日美子原作「ダブルミンツ」実写映画化決定!キャストに淵上泰史、ボイメン田中俊介


news_xlarge_dmints_teaser2007~08年に雑誌「メロメロ」で連載された中村明日美子先生原作のBL漫画「ダブルミンツ」の実写映画化が決定!
実写化決定にあたり、キャスト、監督、場面写真が一挙に解禁となりました。

高校時代に主従関係だった同じ“イチカワミツオ”という名前を持つ2人の男が、衝撃的な再会をきっかけに犯罪の世界へ落ちていく姿をえがいた本作。
壱河光夫役は今作が初主演作となる淵上泰史、市川光央役はBOYS AND MENの田中俊介に決定。また高校時代の壱河光夫役には川籠石駿平が、同じく高校時代の市川光央役には須賀健太がキャスティング。そのほか冨手麻妙、高橋和也、小木茂光が脇を固めます。
監督は「下衆の愛」でロッテルダム国際映画祭ほか30以上の海外の国際映画祭で上映されて話題を呼んだ内田英治が手がけます。

今回の実写化に「正直実現は無理だろう」と当初思っていたという中村先生。しかし、「キャスト様スタッフ様のご尽力でこうして形になることができました。ほとんど不可能だろうと思ったキャスティングも、思いがけず熱心で情熱を持った方々に演じていただいて、この作品は本当に幸運でした」とコメント。「原作を読んでくださった方々にもご満足いただける内容になったと思います」と太鼓判を押してる模様!

中村先生と2年に渡る脚本のやり取りをしたという内田監督は悲願の実写化決定に、「この作品は単なるジャンルに括られる作品ではない。2人の人間の(たまたま男性同士)共依存の極地を描いた傑作である」と自身を覗かせており、早くも公開が楽しみでたまりません!

映画「ダブルミンツ」は初夏から東京・シネ・リーブル池袋ほか全国で公開予定。

  ネットユーザーの反応

https://twitter.com/xo0yuuki0ox/status/826246364812042241


https://twitter.com/megchun2/status/826246203603955713

Handyコミック【BLコミックTOPページ】
a
▼New!LINE@のアカウント作ってみました!
友だち追加数
▼この記事をシェアする

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です