池袋に初めて来たという人でも、このマップを持っていれば安心なマップ♪豊島区役所が「池袋乙女マップ2014」配布


201481684110BviGv

■「池袋乙女マップ2014 豊島区お散歩シリーズ乙女編」が完成!

このたび、「池袋乙女マップ2014 豊島区お散歩シリーズ乙女編」が完成。区内の文化観光施設や協力店舗等で配布が始まった。発行は、豊島区文化観光課とアニメイトグループ 株式会社リンク。
 
池袋駅東口には全長約200mの通称「乙女ロード」がある。この通りには女性向けのコミックやアニメ・キャラグッズなどを扱う専門店やコンセプト喫茶などが密集し、また売り場も女性向け専用があったりと、近年、若い女性たちが集うエリアとなっている。また、この乙女ロードより約300m離れた区役所隣にはアニメイト池袋本店もあり、この一帯には休日ともなると若い女性たちの姿が多くみられる地域でもある。
 
マップは池袋駅東口からサンシャインシティまでの界隈を網羅しており、乙女たちが訪れたい店舗やアミューズメント、カフェなどを中心に紹介し、サブカル好きの女性にターゲットを絞った内容の観光案内マップ。
マップには、11月8日(土曜日)、9日(日曜日)にサンシャインシティにおいて開催される「アニメイトガールズフェスティバル(AGF)」も掲載。AGFは、乙女ゲーム、アニメ、BLコミック、ホビー、コスプレなど、すべてのジャンルが集結した乙女のための大型イベント。当日訪れる乙女たちに多く配布して池袋を散策してもらうことも狙っている。
 
さらに「豊島区トキワ荘通りお休み処」も紹介。トキワ荘は、著名なマンガ家がかつて、青春時代をすごしたアパート。お休み処は、その「トキワ荘」があった街・椎名町(現・南長崎)に昨年誕生した案内・休憩施設。現代のマンガ・アニメを楽しんだあとに、昭和のマンガの聖地をのぞいてもらい、豊島区のマンガ・アニメ文化を広く知ってもらう目的もある。
 
文化観光課の担当者は「表紙絵は、(『starry★sky』や「あやかしごはん もぐもぐシリーズ」のイラストを手掛けた)乙女に人気の絵師・カズアキ氏に豊島区をイメージして、マップ専用のオリジナルキャラクターを描いていただきました。女性キャラはソメイヨシノ、男性キャラはフクロウをモチーフにしています。ぜひ手に取って、乙女マップで『胸キュン!』して」とマップを紹介している。

42592140812-01-2
乙女の街 池袋。 マップ片手に散策しませんか(豊島区)
https://www.city.toshima.lg.jp/koho/hodo/033384.html
池袋乙女マップ2014完成!表紙イラストはカズアキ氏が担当!!(GREE)
http://news.gree.jp/news/entry/1584356
201481685919ni5th2014816954je2pe

昨年の池袋乙女マップはこちら。絵師は由良氏。

 ネットユーザーの反応


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です