同性愛や性別違和をテーマにした映画祭『愛媛LGBT映画祭』2014年12月13日より開催!「どうしても触れたくない」「カミングアウト」などを上映


B04pm5UCYAAjQ3P

■映画を通じて、性的マイノリティ当事者の人生や想いを伝えたい
松山市で長年、性的マイノリティの人権啓発や当事者の支援をしてきたNPOレインボープライド愛媛が、広く市民に向けて性的マイノリティのことを知ってもらおうと開催している『愛媛LGBT映画祭』。

2011年から毎年開催して、今年で4回目になる映画祭では松山市内にあるアート系ミニシアター(シネマルナティク)を1週間借り切っての上映をする。
 
今年の上映作品も、厳選された6作品!
日本の作品から海外のものまで、同性愛や性別違和など、さまざまな作品が揃い踏み。
■上映作品
「どうしても触れたくない」
「カミングアウト」
「アルバート氏の人生」
「波に流れて」
「怒りを力に ACT UPの歴史」
「不機嫌なママにメルシィ!」


■第4回愛媛LGBT映画祭2014 公式サイト

http://rainbowpride-ehime.org/Site/ehimeLGBTmoviefes4.html

2014年12月13日(土)~19日(金)

シネマルナティックにて
主催 レインボープライド愛媛
 

■Twitterより



 ネットユーザーの反応



You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です