ミュージカル「最遊記歌劇伝 ―Burial―」公演開始!千秋楽はニコ生配信も


news_header_DSC_7759
■「最遊記」埋葬編がミュージカル化!東京千秋楽はニコ生配信も

峰倉かずや「最遊記」を原作とするミュージカル「最遊記歌劇伝 ―Burial―」が、本日1月8日、東京・シアターGロッソにて幕を開けた。
 
「最遊記歌劇伝 ―Burial―」では、三蔵一行の過去を描く「埋葬編」を舞台化。光明三蔵法師と健邑の出会いや、玄奘三蔵の過去を描く「三蔵の章」、三蔵が悟空を五行山に迎えに行くところからはじまる「悟空の章」、悟浄と八戒が一緒に暮らしていたころのエピソードを描く「悟浄・八戒の章」の3章で構成されている。前作同様、アクションシーンも多く盛り込まれているほか、楽曲数も増加した。

玄奘三蔵役の鈴木拡樹は、「1カ月以上かけてみんなで作り上げてきて、前回同様たくさんのことを感じましたし、これからの最遊記歌劇伝の方向性も今作で見えてきたんじゃないかと思います。さらに突っ走って、よいものをみなさんにお届けするために、作品に対する愛は忘れず、暖かいカラーを残しつつ前に進んでいきたいと思います」と意気込みをコメントした。

2014年5月の公演より約8カ月ぶりとなる今作では、大阪公演も開催。1月12日の東京千秋楽の模様はニコニコ生放送で配信されることも決定した。なお本公演のDVDは、6月10日に発売される予定だ。

http://natalie.mu/comic/news/135775
news_xlarge_DSC_9538
news_xlarge_DSC_9014news_xlarge_DSC_8455

■最遊記歌劇伝 ―Burial―
・東京公演
期間:2015年1月8日(木)~12日(月・祝)
会場:シアターGロッソ

・大阪公演
期間:2015年1月23日(金)~25日(日)
会場:シアターBRAVA!

■キャスト
玄奘三蔵:鈴木拡樹
孫悟空:椎名鯛造
沙悟浄:鮎川太陽
猪八戒:藤原祐規
光明三蔵:三上俊
剛内三蔵:タイソン大屋
待覚大僧正:うじすけ
鷭里:倉貫匡弘
健邑:藤田玲
ニィ健一・烏哭三蔵:唐橋充(ニィはにんべんに尓)

 

「最遊記歌劇伝 -Burai-」1/12(月・祝) 17時半千秋楽 – 2015/01/12 17:30開始 – ニコニコ生放送 
 


 ネットユーザーの反応


演出も好評の模様><///

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です