「逆転裁判6」最新情報が公開!成歩堂&王泥喜のW主人公が逆転劇を巻き起こす!!


a0001_016534_m

■カプコンは、ニンテンドー3DS『逆転裁判6』における舞台設定やゲームシステムなどの情報を公開!
『逆転裁判6』は、『逆転裁判』シリーズ最新作となる法廷バトルゲームです。神秘と信仰の地クライン王国を舞台に、主人公の「成歩堂 龍一」が依頼人の無罪を勝ち取るため法廷でバトルを繰り広げます。

今回は、もうひとりの主人公である「王泥喜 法介(おどろき ほうすけ)」の情報が改めて公開されたほか、舞台となる「クライン王国」や登場キャラクターについて、そして新システムである「霊媒ビジョン」の詳細が明かされています。
a0001_016534_m
◆成歩堂と王泥喜のダブル主人公
イベント「東京ゲームショウ2015」の会場で公開された映像の最後では、『逆転裁判4』などで活躍した「王泥喜 法介」が登場しました。今回、彼は作品に登場するのみならず、もうひとりの主人公となることが明らかに。成歩堂はクライン王国で、王泥喜は日本を舞台に、それぞれ主人公として物語が展開します。

■熱血弁護士「王泥喜 法介(おどろき ほうすけ)」
「大丈夫……大丈夫だ! 気合いを入れていくぞ、王泥喜 法介!」

紅いスーツに身を包む熱血弁護士。数々の依頼をこなしていく中で立派に成長し、今では成歩堂なんでも事務所に欠かせない存在に。それでも日々の発声練習を欠かさず、口ぐせの「大丈夫です!」が今日も法廷に響き渡ります。
また、証人のわずかなクセからウソを“みぬく”能力を持っているのが特徴です。

■新システム「霊媒ビジョン」
御魂の託宣は完璧な証拠とも見えますが、映し出されている映像とレイファの託宣にはムジュンがあるようです。映像と文字、そしてレイファの託宣のムジュンを指摘して、真実を浮かび上がらせましょう。

a0001_016534_m

「逆転裁判6」公式サイトhttp://www.capcom.co.jp/gyakutensaiban/6/
(引用リンク)http://www.inside-games.jp/article/2015/10/15/92071.html
 

 ネットユーザーの反応

▼New!LINE@のアカウント作ってみました!
友だち追加数

bn_pc_728_90_pro_02

▼この記事をシェアする

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です