「七つの大罪」スピンオフ「七つの大罪プロダクション」が、11月28日発売のARIAにて開幕!


news_xlarge_aria2015_12_6

■鈴木央「七つの大罪」のスピンオフ「七つの大罪プロダクション」が、11月28日発売のARIA2016年1月号(講談社)にて開幕!
マンガを手がけるのは新鋭・坂元千笑。
「七つの大罪プロダクション」は「七つの大罪」が実は連続TVドラマだったという設定で展開されるコメディ。天才子役のメリオダスら、ひと癖もふた癖もある俳優たちの撮影風景や日常が描かれる。

週刊少年マガジン(講談社)にて連載中の「七つの大罪」は、かつて王国の転覆を企てたとされる7人の大悪党集団「七つの大罪」をめぐる冒険ファンタジー。2016年に新作アニメが制作されることが決定している。

 ネットユーザーの反応

▼New!LINE@のアカウント作ってみました!
友だち追加数

bn_pc_728_90_pro_02

▼この記事をシェアする

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です